2007年12月18日

オフィス街の真ん中に位置するフレンチレストラン

盛岡市のオフィス街のほぼ真ん中に仏レストラン「Largo(ラルゴ)」

(盛岡市中央通1、TEL 019-606-3120)が12月17日、移転リニューアル

オープンした。

店舗は1階と2階で、面積は25坪。席数は42席を設ける。1階は少人数で

カジュアルに食事ができるスペース、2階は梁(はり)むき出しの和み

のスペースで大人数の貸し切りパーティーにも対応する。プライベート

感が確保できる「畳敷きのお座敷風小上がり」も「常連客用」に用意す

るという。

同店店長の松橋純さんは「お客様それぞれの食事の楽しみ方やシーンに

柔軟な対応ができるような店にしたかった」と話す。店名は音楽用語の

「緩やかに」を意味する言葉。ゆっくり食事を楽しんでほしいと名付け

た。

同店の料理は、フランチの中でもプロバンス風に特化しており、オリー

ブオイルやにんにく、ハーブを多用したものがメーン。松橋さんは「フ

ランス料理と言ってもバターや生クリームなどはあまり使用せず素材の

味を活かしたあっさりした料理を提供したい」と、の持つ

繊細さはそのままにひとつひとつ完成されたものを目指すという。「メ

ニューは他店に比べ数こそ少ないが、シェフの作る料理は全て完成度を

追及したもの。がっちり食べてお腹を満たすもよし、1品をさかなにじ

っくり飲むもよし。本物の味を気軽に楽しんでほしい」(松橋さん)と

も。

主なメニューは、一部日替わりの4種類のランチ(800円〜2,000円)、

スープ、サラダ、デザート、コーヒー付きでメーンは肉、魚、スパゲテ

ィから選べる。ディナーは、チーズのキッシュ(900円)、チーズフォ

ンデュ(2,000円)、花巻市で生産された黒みつ牛を使用した県産牛ビ

ーフシチュー(2,000円)などを含むアラカルトメニュー約20品をそろ

える。ドリンクメニューは、常時8種類のワインやそのほかカクテル20

〜30種類、ビール、本格焼酎も提供する。平均客単価は4,000円。

営業時間は、ランチタイム=11時30分〜14時、ディナータイム=18時〜

21時、バータイム=21時〜24時。

(Yahoo Newsより引用)

記事の写真を見たのですが、とても落ち着いたゆったりとした店内で、

まさに隠れ家的なお店のようです。自慢の料理もあっさりしたフレンチ

が多いとのことで、高級感なイメージのあるフレンチが誰でも楽しめそ

うです。これは行ってみる価値アリなのでは。
posted by hq at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。